2016/11/11

*フランス買い付け三日目*




買い付け三日目。


買い付け一、二日目は大きなフェアを中心に回りましたが


三日目は個人のディーラーがやっている倉庫をまわります!



きちんとお店らしい外観のところもあれば


だだっぴろい倉庫や屋根裏に、とにかく雑多にアンティークがぎっしり

(この人は収集癖か何かがあって、集まってしまった物たちを

とりあえずここに詰め込んでるんじゃないか…?笑 という感じ)

みたいなところも沢山あります。




この日も、まずは元工場だったレンガ造りの大きな倉庫へ。

 


前回同様、ディーラーのお父さんに連れられてちびっこも登場。

天使です……






外には鶏だのヤギだのアヒルだのがわらわらと…牧場か?








ここではブラケット(ウォールランプ)やシャンデリアなど照明をたくさん購入。

ここに限らず、今回はウォールランプをたくさん買い付けました!

あとは、キャンドルスタンドも。

コンテナが到着したら、アルル・バランの壁をランプでいっぱいにしようと思っています*





ゴールドのものが多い中こんなピューター製のものも。


クールなモノトーンインテリアから、シャビーシックまで合いそう◎







二件目では良さそうなサイドテーブルをいくつか発見。

アルル・バランで人気のアイテムなので嬉しいです*



ペイント剥がれがいい雰囲気のデスクも。


写真が暗くてすみません。






商品を一通り見終えると毎回お茶をご馳走してくれます。





グリーンにペイントされた天井がとっても可愛い!





その後3、4件目…と急いでまわっていきます。


ノルマンディーの片田舎にぽつん、ぽつんと立っている倉庫を回るので


移動時間が結構かかるのです。






こちらは小物中心のショップ。








ソーシエール(ソース入れ)はいろいろな用途に使えます。

花器としてふんわりお花を生けるとなんとも可愛らしくておすすめです*






店頭でも問い合わせの多い洋書も取扱いはじめます◎

本格的な装丁の重厚なものから、レトロで可愛いもの。

聖書や楽譜などいろいろ入ります。


このブルーのチェアは二脚ペアで入荷予定。





お店の外になっていたオレンジ色の実。


果実は琵琶のような見た目ですが、触ると中が空洞でぷよぷよしています。


何という実なのか聞いてみましたが、フランス語が聞き取れません…笑






こちらは一見シンプルな感じの猫脚デスクですが

天板部分がぱかっと開いて収納や鏡が出てきます。

場所の取らない優秀ドレッサーですね◎






どーんと大きなソファ。気持ちよく寝れそうです!(?)

状態も良好。




写真が悪くて申し訳ないのですが…

ご自宅にも、店舗様にも良さそうな大きめのコートハンガーです。

左の2本はウッド製。右はアイアンです。



人気のアームチェアや



細身のペイントチェアも



落ち着いた色合いのピンクが可愛いです*





*入荷前の商品はご予約も可能です*

気になるものがあればお気軽にお問い合わせくださいね。




この日の買い付けは夜遅くまで続き、


へとへとになりながら唯一開いていたホテル近くのステーキハウスへ。


こちらでは郊外で遅くまで開いているというと大体ステーキハウスか中華ですね。


なぜなのでしょう??


ステーキを食べる元気はなくあたたかい煮込みにしてみましたがそれが正解◎


ステーキはゴムのように硬かったようです

(「付け合わせのイモが一番美味い」と言っていました…笑)




ホテルに戻って買っておいたシードルで乾杯し、

次の朝も早いので急いで就寝です。






ついに四日目はフランス→ベルギーへ移動です!